人材育成のアプローチ別講座一覧表

注意 下記、人材育成のアプローチ別講座一覧表にあるそれぞれのテーマをクリックすると活用法詳細が開きます。
人材育成のアプローチ別講座構成

選抜育成 階層別育成(管理レベル) 改革テーマ別育成 新入社員 次世代経営者育成 管理者育成 中核社員育成 経営 部門管理 職場管理 業務管理 中堅 経営戦略・方針管理 品質・コスト・納期レベルアップ TPS・整流化・平準化 組織管理能力・コミュニケーション 改善活動(5s・見える化・ムダ取り等)

特定の人材を選抜し集中的に育成を行いたい場合

  • eWorkShopを活用した選抜育成には、4つのカリキュラムをご用意しています。

4つの選抜育成カリキュラム 次世代経営者育成
管理者育成
中核社員育成
新入社員育成

A次世代経営者育成

次世代経営者育成のねらい

  • 戦略を基点とした組織経営力を身につける
  • 環境分析からの経営戦略立案手法の習得
  • 組織能力を高め戦略実現力を築く
  • 次世代経営者候補の選抜

カリキュラム例

  • 次世代経営者候補として、経営戦略組み立て手法の習得と組織能力を高め戦略実現力を養成

次世代経営者育成カリキュラム

*は、オプションで弊社にて支援を行うサービスもご用意しています。お問い合わせください。

B管理者育成

管理者育成のねらい

  • 経営戦略を実現する目標展開力(方針展開力)をつける
  • PDCAサイクルを回して環境変化への対応力をつける
  • 上級管理職候補として経営感覚と戦略展開力の基礎づくり
  • 組織と部下を戦力化する指導力をもつ
  • 次期上級管理職候補の選抜

カリキュラム例

  • 管理者として目標展開力と組織と部下を戦力化する指導力を養成

管理者育成カリキュラム

*は、オプションで弊社にて支援を行うサービスもご用意しています。お問い合わせください。

C中核社員育成

中核社員のねらい

  • 自己のふり返りとキャリア・プランづくりのための基本教育
  • 中核人材としての業務の自律改善力と標準化力をつける
  • 次期管理職候補としての基礎づくり
  • 組織・企業風土改善のためのコア教育
  • 次期管理者候補の選抜

カリキュラム例

  • 中核社員として業務の自律改善力、標準化力と改善をリードし、風土づくりを行う力を養成

中堅社員育成カリキュラム

*は、オプションで弊社にて支援を行うサービスもご用意しています。お問い合わせください。

D新入社員育成

新入社員育成のねらい

  • 学生から社会人への転換をいち早くさせ、社会人としてのマインドをもたせる
  • 仕事を通して自己を成長させることをめざす新人を育成する
  • ビジネスパーソンに求められるビジネスマナーを習得させる
  • 仕事への姿勢と仕事の基本を身につけさせる

カリキュラム例

  • 新人社員として必要なビジネスマナーや仕事の基本を身につける

新入社員育成カリキュラム

*は、オプションで弊社にて支援を行うサービスもご用意しています。お問い合わせください。

階層ごとに必要とする管理レベルを明確にして育成を行いたい場合

  • eWorkShopを活用した階層別の管理レベル育成には、次の5つのカリキュラムがあります。

階層ごとに必要とする管理レベルを明確にして育成を行う図

中堅 業務管理 職場管理 部門管理 経営

A経営

対象 経営者、役員、本部長、事業部長
ねらい 組織の力を引き出し、戦略的経営を担う力をもった経営者の育成
育成したい力 戦略立案から展開する力
組織の力を引き出す力
担当分野の管理レベルを高める力

フェーズ毎のカリキュラム(例)

フェーズ毎のカリキュラム例(経営)

B部門管理

対象 本部長、事業部長、部長、次長
ねらい 組織を活性化させて、戦略を実現させる力をもった管理者の育成
育成したい力 戦略を展開して実現する力
組織を活性化させて組織力を高める力
担当分野の管理レベルを高める力

フェーズ毎のカリキュラム(例)

フェーズ毎のカリキュラム例(部門管理)

C職場管理

対象 次長、課長、係長
ねらい 職場の活性化と見える化で、遂行力と管理力をもった管理者の育成
育成したい力 職場の仕事の見える化管理する力
職場を活性化させて遂行力を高める力
担当の業務遂行レベルを高めさせる力

フェーズ毎のカリキュラム(例)

フェーズ毎のカリキュラム例(職場管理)

D業務管理

対象 係長、主任、チーフ、班長
ねらい 改善によって業務遂行力とチーム解決力をもった人材の育成
育成したい力 業務の見える化改善をする力
チームをレベルアップさせる力
担当の業務管理レベルを高める力

フェーズ毎のカリキュラム(例)

フェーズ毎のカリキュラム例(業務管理)

E中堅

対象 主任、チーフ、班長、中堅社員、若手社員
ねらい 見える化と改善によって高い業務遂行力をもった人材の育成
育成したい力 業務の見える化
標準化する力
業務遂行力を高める改善する力

フェーズ毎のカリキュラム(例)


フェーズ毎のカリキュラム例(中堅)

特定の改革テーマの推進と実行に必要な育成を行いたい場合

  • eWorkShopを活用した改革テーマの推進人材の育成プログラムとして、6つのプログラム例があります。

6つの推進人材育成プログラム 経営戦略
方針管理
品質・コスト・納期レベルアップ
TPS導入・かんばん生産・整流化・平準化
組織管理能力向上
5S改善活動

A経営戦略

改革推進プログラム例(経営戦略の導入)

経営戦略プログラム

B方針管理

改革推進プログラム例(方針管理の導入)

方針管理プログラム

C品質・コスト・納期レベルアップ

改革推進プログラム例(品質・コスト・納期レベルアップの導入)

品質・コスト・納期レベルアッププログラム

DTPS導入:かんばん生産・整流化・平準化

改革推進プログラム例(TPS:かんばん生産・整流化・平準化)

TPS導入:かんばん生産・整流化・平準化プログラム

E組織管理力向上

改革推進プログラム例(組織管理力の導入)

組織管理力向上プログラム

F5S改善活動

改革推進プログラム例(5S改善活動の導入)

5S改善活動プログラム